あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

IMG_2417.jpg



茅花舎の2016年は

髪が美しくなるヘナの本の企画・構成から制作へとすすめておりました。
現在も進行中で、2017年3月発行予定です。
著者は南青山の美容室kamidokoの美容師・森田要さん。
森田要さんは美容師歴37年、ヘナの研究をはじめて30余年の方。
美容室kamidokoはヘナとカット専門の美容院です。

Henna_0316.jpg 

この本を編集するにあたって、「ヘナってなあに?」「どんな植物?」「パーマをかけるとは?」「カラーリングをするとは?」ーーそんなところからはじめました。そして私自身も、一昨年の10月からヘナを使い続けて、自分の髪の変化を体験しています。途中からは、この本のデザイナーさんにも、体験に加わってもらっています。そして、ヘナをこれからも使い続けたいと思っています。


 絵本の出版にむけて動きました。4年ほど前に原作を読ませていただいたとき、いつかこのお話を絵本で読みたいと思いました。そして昨年、とても素敵な方に絵を描いていただけることになりました。現在進行形です。
2017年9月の発行を目指しています。



2016年11月30日に『はじめての重ね煮』を増刷いたしました。1000部増刷、第3刷。
1000部とはいえ、超弱小の茅花舎にとっては、大きな大きな決断でした。ご注文をいただいたすべての方々、増刷にあたって何度も相談に乗ってくださった印刷会社の方、皆様に感謝しております。



83歳の著者の方の書籍のお手伝いをしています。
定年退職後の第二の人生を綴った本。定年退職後のNPO法人での仕事、定年後から始めた趣味、子どもの頃から続く山登りのこと。心に響く言葉が多く、出合えてよかったと心から思う著者の方です。
                                            茅ヶ崎在住のイラストレーターさんであり絵本作家さん。とても素敵な絵を描く作家さんで、ぜひ本を作らせていただきたいと考えているのですが、まだまだ小さな、小さな茅花舎。制作費の準備などのこともあって、もうしばらく少し先に。


2017年
一歩一歩かたちにしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。