henna.jpg


3月発行予定にしておりました
『最高のヘナを求めてー髪を美しくする奇跡の植物』(森田要著)ですが、
4月に延期することとなりました。本文残り3頁に、少し時間がかかっております。


傷んだ髪や薄毛に悩んでいる方に、手に取っていただきたい1冊です。
妊娠中の方や子育て中の方にも、ご一読いただけたらと思います。
 
本文は112P、オールカラー、A4変型サイズの鞄に入りやすい大きさです。




**********************
1冊目の『はじめての重ね煮』の発行直後(2015年8月頃)に、森田要さんから本の注文をいただいたことで、森田要さんの美容室のこと、通信販売するヘナのことを知りました。

ホームページを見ているうちに、ヘナをポチッと購入していました。
ちょうど、髪がパサパサして広がってしまい、鏡に写る姿がすごく老け込んでいたとき。数年ぶりにあった友人からも、「髪、どーしちゃったの? パサついてるよ」と直球で心配されるほどでした。 
試しにヘナを使ってみよう。そんな軽い気持ちからでした。

それまでヘナについて、あまり詳しく知りませんでした。ヘナ入りのトリートメントを使ったことはありましたが(のちに、このクリーム状のヘナは、ヘナの力を最大限に発揮できるものでないということを知るのですが……)、長く使い続けたことはありません。

そんな私が、はじめて粉末のヘナを自宅で使ってみました。すると、使用後の変化は、1回目はよくわかりませんでしたが、2回、3回と続けるうちに、髪の毛が落ち着いてきました。櫛通りもよくなってきました。ヘナって何だろう、とても興味がわいてきました。

そしていま、ヘナの本を編集しています。