食材をすべて生かす料理
大根とにんじんの皮(その3)



旬野菜をそまま揚げて野菜を丸ごと楽しむ精進揚げ少しずつ余った野菜を揚げれば素材を無駄にすることなくすべて使い切ることができる料理でもあります日々暮らし中に知恵を積極的に取り入れてかき揚げを作りたいと思います

かき揚げには大根先端しっぽな部分も入れます大根部分(葉との境)と根先端は生長点生長を促進する生命力強いところを捨ててしまなんて、もったいない! 」
と語る料理人高橋さん



といことで大根とにんじんかき揚げを一品

 

 ************


せん切りにした皮に小麦粉小さじ1を振って手で混ぜて全体にまんべんなく薄くまぶしておくすると水で溶いた小麦粉中で衣をつけるとき衣が均一にまわってムラがでないんです」(写真2枚目.

揚げるときには木べらなどに1回分をせて菜箸ですべらせて油に入れると形よく揚がりますよ
と、アドバイスをいただきました。



IMG_1142_5.jpg 

                                         (photo/Chika Sugimoto)

大根とにんじん皮を使った

かき揚げ


材料 作りやすい分量/小5個分

大根にんじんあわせて50gほど
小麦粉小さじ3
小さじ2

揚げ油…適量

作り方

)大根皮を横に長く並べ斜めに包丁を入れてせん切りにするにんじん皮も同様に切り小麦粉小さじ1を全体にまぶし、手で混ぜて小麦粉が皮に薄くまとうようにする

IMG_1133_5.jpg 


)ルに水小麦粉各小さじ2を入れてしっかりと溶く

)を入れてよく混ぜる材料がくっついたところで5等分にする

)揚げ油を160170℃に熱し、(を入れて揚げる

 

 


かき揚げに添えて


山椒塩の作り方

鍋に塩を入れて中火にかけ、かたまりをつぶすように叩きながらながら混ぜる。塩がサラサラになる一歩手前で火を止め、粗熱が取れるまで根気強く鍋を振る。冷めたら、粉山椒を加える。